×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伴奏者(ギタリスト)

作詞:ぷら 作曲:ぷら 編曲:ひん! 演奏:ゆめ猫本舗




鳴らない時はmp3で


雨上がり路上コンサート ボクが気に入るキミの声
家路を急ぐ人たちを とめる事など出来ないけれど
目を細め歌うキミの横顔 ずっと盗み見してたのさ
こみ上げる何かをおさえながら ギター トチッちゃいけないからね

せつなく歌う物語 時を戻せやしないけど
ギター爪弾くボクの指に 暖かい雫降らせるよ
歌で心癒せるなら つらい過去も笑えるなら
指がちぎれてしまうまで ギターを弾いてあげる


弱気 臆病 お人好し きっといつものボクじゃない
限りある心と体なんて ぶつけてしまえば悲しいから
最終電車 ホームの上で 見送るキミに手を振ったけど
人影まばらな車両の中に 二人で乗る日くるのだろうか

甘く囁くメロディは キミの未来が織り込まれ
ギター爪弾くボクの指に さらに力を込めさせる
いつか飛立つその日まで 羽を休めていればいい
ボクのギターでいいのなら 歌声ささえてあげる


星空だけが 二人のオーディエンス 一緒に歌ってみたいけど
確かな旋律みつけるまでは いましばらく伴奏者(ギタリスト)でいよう

歌で心癒せるなら つらい過去も笑えるなら
指がちぎれてしまうまで ギターを弾いてあげる